らいおんのつぶやき

HOME > らいおんのつぶやき > らいおんのつぶやき
  • 代表

    この日記の読み方
    ・あぁ〜こんな失敗するんやなぁ〜
    ・あらっおんなじ失敗してる♪
    ・へぇ〜こんな工夫するんだ!(◎_◎;)
    ・あら!?そう言えば最近失敗してないねぇ(^-^)

    そうです。この日記は成長の足跡です。
    しっかり足跡を残すことで、成長のステップが記されます。
    失敗したけど、立ち直れよ…っと応援する気持ちで長い目で見てください。
    まぁ家では叱られることもあるでしょうけどね(^-^)アハハ

【おナミの二言三言】 避難訓練

このコーナーは私、ななちゃん、そしてお菊さんが
見て、感じて、思ったことを掲載しています。
彼ら(利用者)がここで頑張っている様子、成長した様子、
それにここでの状況、雰囲気などをお家の方に知って頂くためです。
最初は私の愚痴のはけ口の予定だったのですが…笑

さらに別の女性スタッフが加わることになりました。
ななちゃん、お菊さんと同じ古株の一人なんですが、
今回の日記の執筆中に私への注文が多いので、
タイトルに“二言三言”と独断で付けました笑
彼女も長く一緒にやっているので、
私たちの知らない彼らの魅力を引き出してくれると思います。

では「おナミの二言三言」スタートです(^ ^)


この度、らいおんハートで地震を想定した避難訓練を行いました。
事前にお菊ちゃんとななちゃんと話し合い、
先ずは難易度の低い条件で試してみることに。
男の子たちには数日のうちのどこかのタイミングで
避難訓練をすることだけは伝えました。

そしていよいよ当日…
10時頃にみんなが揃って休憩時間をとるタイミングで、
ななちゃんが避難訓練の第一声を上げることになっています。

それぞれがスマホのカメラを密かに起動し準備万端!
しかしここで予想外のことが…



4人のうち3人は席に着いているのに、
松ちゃんだけがまだ何やら仕事をしています。
すぐそこに居るのに…何故今日に限って?

意外と勘がいい彼、まさか避難訓練に気付いているの?
ヤキモキする私達。

そしてさらにまずい事にヒロ君のオヤツがもうなくなりそうです。
ヒロ君は自分のオヤツがなくなると
疾風のごとく仕事に戻ってしまうのです(^^;;
いつもはその勇ましい姿に惚れ惚れするところですが、今は駄目!
席を立たせる訳にはいかないのです。

どうするどうする…
焦るあまりヒロ君の前にオヤツをてんこ盛りにして引き留めようとした、その時!
ついに松ちゃんが席に着いた( ̄▽ ̄)ニヤリ

松ちゃん…疑ってごめんm(_ _)m
避難訓練には気付いてはいなかったのね。
仕事熱心な松ちゃんは、
ただ仕事を終わらせてから休憩したかっただけなんだね。

ともあれ、やっとみんなが揃いました。
さぁチャンスです。もう今しかありません。
密かに目配せし、ななちゃんの「避難訓練を始めます!」の声が響きました。
やったぁ〜(^_^)/
合図と同時に行動開始!
あっという間に机の下に入って屈み込む子
どうにかこうにか体を押し込んだ子…
地震が起きている間は安全な場所を見つけてじっと動かず、
身を守る行動を取ります。
みんな上手にできていますね。

それにしてもみんな早い早い、そんなに早く動けるんだね。
普段の仕事にもその俊敏さが生かされるといいんだけど…

揺れが収まると周りの安全を確認して、
避難場所への移動を開始します。
らいおんハートの作業所から道を渡ってすぐの所に広い駐車場があり、
そこを避難場所に決めています。

早足で落ち着いて駐車場へ急ぐみんな、真剣な表情です。
安全な駐車所の真ん中に集まり、全員が揃っていることを確認しました。
避難完了まで1分20秒。

訓練を終えてホッとした笑顔がこぼれます。
作業所への帰り道、それぞれが学校での避難訓練の事を話してくれたり、
今通ってきた避難経路の危険な場所を見つけて教えてくれました。

今回の避難訓練、なかなか良い結果と言えるのではないでしょうか。
この機会にお家でも、地震やその他緊急事態の対応について
会話をしてみてはいかがでしょうか。

天災は忘れた頃にやって来ると言います。
同時に避難訓練も忘れた頃に難易度を上げてやってくるかもしれませんよ(^_^)v