らいおんのつぶやき

HOME > らいおんのつぶやき > らいおんのつぶやき
  • 代表

    この日記の読み方
    ・あぁ〜こんな失敗するんやなぁ〜
    ・あらっおんなじ失敗してる♪
    ・へぇ〜こんな工夫するんだ!(◎_◎;)
    ・あら!?そう言えば最近失敗してないねぇ(^-^)

    そうです。この日記は成長の足跡です。
    しっかり足跡を残すことで、成長のステップが記されます。
    失敗したけど、立ち直れよ…っと応援する気持ちで長い目で見てください。
    まぁ家では叱られることもあるでしょうけどね(^-^)アハハ

ぶん・ぶん・ぶん

作業場の前にはビワや柿、みかんなどの木が植る小さい果樹園があります。
つい数日前まで、赤いサクランボがたくさん実り、
みんなで口一杯頬張る贅澤食いを楽しんでいました。
ところが…

G W真っ只中の土曜日、作業が終わって
うどん屋からみんなで帰ってきたところ、
強風の中、果樹園の上を無数の黒い点が
グルグルグルグル飛び回っていることに気付きました。

おかしい…これは何かある
もしかして…と辺りを探したところ、発見しました!
生垣の中に人の頭ほどある“ハチの巣”

急ぎハチ駆除業者をネットで探し、
翌日日曜日の15時に予約が出来ました。
すでにこの時期は駆除の依頼が多く
直ぐには来てもらえないみたいです。



T Vで見たことがある宇宙飛行士のような防護服を被った人が、今目の前にいます。
駆除の業者さんです。
この人が言うには、
これは厄介なミツバチの巣だそうです。
普通はスズメバチやアシナガバチの方が
大きくて危険なため大変だと思われていますが、
専用の殺虫スプレーがあり駆除しやすいそうです。

確かにスプレー缶には適用がスズメバチ、アシナガバチと書かれており、
ミツバチや他のハチは書かれていませんでした。
さらに巣の中に入り込むスズメバチとアシナガバチは、
巣の入り口を塞げるので、逃さず駆除できるそうです。
ここのように巣の外に群がるミツバチは
すぐ飛び去って取り逃し、逆に攻撃されるので厄介なんだそうです。

なるほど…、っでお値段は?
ちなみにネットの広告には8,000円〜と書かれていました。
ちょっと予想してみてください。
答えは最後に…


取り逃したハチに攻撃されるのが嫌で、避難していた私。
20分ほどして様子を見に行くと、
巣の塊は黒のゴミ袋の中に入っていました。
巣の大きさを写真に撮りたくて中を見せてもらうと、あれ!?
なんじゃこれ!?
黒い物体が大量に…佃煮!?
全部ミツバチで、蜜が入っているからお腹が黄色なんだそうです。
佃煮だったら美味しいでしょうね笑
結局巣は分かりませんでした。

準備・後片付けも入れて駆除は1時間で終わりました。
さてお値段ですが…
値切って税込38,500円!
どうです、みなさん。
高いか安いかはご判断ください。

今回は誰も刺されることなく無事駆除できました。
でもこれからがハチの季節です。
もしこの巣を放置していたら、
このミツバチを餌にするスズメバチがやって来る可能性があるそうです。
実際、この駆除中1匹飛んでいました。

ハチを数匹見かけたら、
巣が近くにないか用心してください。
巣の発見が早く小さい段階なら、
駆除も早く、価格もお安くなるでしょう。

しかし38,500円は痛いなぁ(泣)